★★第85日目「冬休みの努力の結晶!自主学習に感動」★★



全員出席で新学期が始まりました。
たった2週間でしたが、しばらくみなかった子どもたちの様子はちょっとだけ大人になっていました。

さっそく、冬休みの努力の結晶を集めました。
自主学習ノート!
今年はこれにかなり力を注いで取り組んできた子どもたち。
34人中30人毎日、忘れなく自分なりの学習をまとめてきました。
あと、2名はおしかった・・・
やっぱり、クラスの仲間同士でメッセージを入れ合って高まっていけるから、学校ってあるほうがいいよなぁ。
なかには、
「おばあちゃんちにいってまでもやったよ!」
気合いが違います。
すでに31冊目に突入の子も。
どこまで進化するやら・・・限界を超えるって驚くほど、成長します!

自主学習を振り返ってみると
すでに多くの子どもたちは習慣化しているようです。
私の理想は、家に帰ったら、「机に向かわないとなんだかむずむずする~習慣づくり」です。
それは、勉強でも、読書でもいいのです。
この子達が、5年生になった最初のクラスで
自主学習を自分なりに続けていったら本当の力を付けたことだと思います。
そんな子が育ってくれると嬉しいなぁ。
と感慨深く自主学習を見ていると、まぁ、みっちりノートに字を書き込んでいます。
これは、4年生のクオリティーとは思えません。
3学期が楽しみになってきました。
まだ、習慣化するまでにいっていない子も確かにいます。
でも、クラスの良さはそこにあります。
ぜひ、みんなが助け合って、やるきを注入してあげてくださいね。
私も応援しています!

学習のサイクルについて思うこと。
学んだことは必ずすぐに忘れてしまいます。
どんなに感動しながら学ぼうとも、人の脳は忘れてしまうようにできているからです。
(だから悲しいことや辛いことも忘れて強く生きていけるのですが・・・)
エビングハウスの忘却曲線も復習をしなければ、すっかり忘れていってしまうことを証明しています。

いわば、自主学習は、復習を自分なりに意図的に工夫することで
学習内容を記憶に定着させる効果がとても高いと考えています。
1学期に自主学習の型を学び
2学期に自分の力でそれなりに取り組んでみて
この3学期に磨きをかけ、学習習慣と学びのサイクルを完成させていけるといいです。

まだまだここからが勝負です。
サボりたい-!楽したいー!といった自分に負けないでがんばっていきましょう!
クラスみんながんばっている中だからこそ、がんばれることがあるはず。
今しかこんなチャンスはないかもしれない
今しかこんな仲間はいなかいかもしれない
だから、今できることを全力で!

3学期ラストスパートです!

って自主学習についてあつく語ってしまいましたが
今日、一番伝えたかったことは、みんなで考えたクラスのビジョン「きずな」のこと

明日へ続く!

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/89-817785e8

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する