★★第55日目「山登りで磨く心の玉」★★


先日、子供たちと4年生の遠足、子の権現へ山登りに行きました。

男の子と一緒に、最後尾を登っているときのこと。
「おれねぇ、弱音を吐かないでがまん玉、磨くんだ。
でもね、ちょうじょうにつくともっといい玉がまってるんだよ」
「?なんだいそれ?」
「うれし玉だよ、一生懸命登るから、頂上に行ってみんなで感動するんだ」

いいこと言うなぁ。としみじみ思いました。
決して楽じゃない山登りも、子供たちといっしょになんだかんだと、話をしながら登っていると
疲れ知らずにどんどん登れてしまいました。
自然にふれあうだけでなく、ふとした子供のもっているよさにふれられた気がしました。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/59-fbc76fea

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する