スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーマイティラミス!

夏休みを終えて、一人1冊自学ノートを終えて持ってきてくれた。もちろん、2学期の予習用に2学期以降の漢字プリントやクラスでつくった都道府県カードなどなど。よくよくノートを数えてみると38人いるのに、40冊はゆうに越えていた。こつこつ継続するチカラがついてきたみたい。

オイラはそれに応えようと、ここ数日、毎日せっせと、赤ペンを握りしめてコメントをしている。これまでは、ずーっと、後回しになっていたこと。よくよく、自学ノートを見てみると、なかなかおもしろいことばかり。なので、昨日はPCルームでワクワクメニュー調べをして、テーマをしばらく固定して続けてみることにしてみた。すると、またおもしろいことを調べてくんだよね。

朝のサークルでも、なんかワクワクメニューで知ってオススメのことある?ってきいてみると、「マンボウは仲間の死骸をみると、悲しくて死んでしまう」とか「ティラミスの意味って、私を天国につれてってなんだって」と朝から、盛り上がってしまうので、なかなか朝の会が終らない。

そして、今日はあのらくらくノート(ぜんぜんらくらくじゃない漢字ノート)の提出日。〆切に間に合わなかった子が「オーマイ!ティラミス!」と叫んで帰っていった笑。まったく。

なにはともあれ、ここ数日、子どもたちのノートをみるのが楽しみになってきたんだよね。算数のノートもぐっとよくなってきている。運動会シーズンで、あわただしくてなかなかじっくりと、コメントしてあげられなさそうになるけれど、そこは優先順位をぐっとアゲアゲしてみる。この夏、家庭教育学級のお母さんたちとのフィードバックのやり取りで、やっぱりコメントや反応があるって、励みになるよねって再確認。そう、この体験がぼくのアゲアゲ環境をアフォーダンスしてくれている。

子どもたちとていねいに、向き合っていこう。IMG 0515

にしても、38人いると、なかなか終らない。それが、算数ノートターン、国語ノートターン、自学ノートターン、最後にジャーナルターンとどしどしくるとねぇ…。

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。