★★学級日誌41日目★★ 「新学期はじまりました!」


昨日から2学期がはじまりました。
子どもたちはしばらく見ない間に、大きくなっていました。
ふだんいつもいっしょにいるとなかなか気づけないけれども、少しはなれるといろんなことに気づきます。
小さいことだけれども、丁寧なものの集め方、掃除への一生懸命さ、真剣な話の聴き方。
ますます、魅力的に感じました。

さて、夏休み、いろんな話を聞かせてもらいました。
クッシュボールを回して、グループごとに楽しかったことや、笑っちゃうことなど
項目を選んで子ども同士話をしました。
しばらくテンポよく回ると、今度は席替えをして新しいメンバーと夏休みの情報交換。
みんないきいきしながら、話をしていました。

今日は2日目、掃除の分担や義務の係、楽しい係、給食当番ぎめなど、クラスのことを決めました。
1学期と比べ、スムーズにきまっていく姿に、成長も感じました。

今日の一番の目玉は、「給食」です。
新しい給食センターができたため、お皿もみんなあたらしく、みんな陶器でできています。
給食当番は腫れ物に触るかのように、緊張感がありました。
私が横から話しかけると、「先生、集中してるんだから、邪魔しないでよ」と邪魔者扱い。
「はいはい、わかりました」と子どもたちに全部まかせてみていると上手にやってくれています。
たくましいですなぁ。

今日のメニューはうどんだったので、教室でとれた「とうがらし」をふってみました。
ある男の子が「先生、一口ちょうだい!」
というので、「いいよ、でも辛いぞ」
「平気平気」
赤いトウガラシをちょびととだけはじを切ってあげました。
男の子は、嬉しそうに口に放ると
「全然、辛くない!平気平気、うまい!」と笑顔。
「うまい・・・・?・・・!!!!!!カライ!!カライカライカライカライカライ!」
今度は目に涙をためています。
それがおかしくておかしくて、みんなで和んだ時間でした。
その子はその後も、牛乳をちびちびのんでいました。

さて、明日はどんな日になるのかな?
中学年の表現運動の練習が始まります。
楽しみです。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/46-3b78d3b5

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する