ぎょーざジャンケン

連休中日。
「どこいった?」「うーん。どこもー」「あらそう…」
ということで、いろいろ予定していたアクティビティはちょっと置いといて。
ばかみたいに盛り上がることに。
ぎょうざじゃんけん!!!!
ルールはシンプル。グーは肉、チョキはニラ、パーは皮。
「ぎょーおーざっ!」と3人でジャンケン!

ルール1
グー。グー。パー。→「ニラがね~!!!!」と叫ぶ。
チョキ。チョキ。グー→「皮がね〜!!!!」と叫ぶ。
パー。パー。チョキ。→「肉がね〜!!!!」と叫ぶ。

ルール2
グー。グー。グー。→「肉しかね〜!!!」と叫ぶ。
チョキ。チョキ。チョキ。→「ニラしかねー!!!」と叫ぶ。
パー。パー。パー。→「皮しかね〜!!!」と叫ぶ。
とにかく叫ぶべし!

ルール3 
グー。チョキ。パー→「いただきます(手を合わせて)」と静かに。

なんかしらないけれど、子どもたちは、ぎょーざジャンケン、すっげえ盛り上がる。朝から、阿鼻叫喚。連休明けには、おすすめです笑。PAJファシリテーターのテツが大阪からしいれてきたらしい。去年に続けて使わしてもらいました。
このパターンは子どもたちにとって分かりやすい。そしておもしろい。子どもたちは勝手にチャーハンやショートケーキに替え歌して、勝手に遊べる。可能性は広がります。以前、アダムがPAJ20周年でこういった「参加者がアクティビティをつくりあげていくプログラム」を提案してたよね。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/405-36a1f07a

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する