★★学級日誌30日目★★ 「遠足」

子どもたちと寄居町の川の博物館、東秩父村で和紙の紙漉体験にいってきました。
川について学ぶ、荒川の歴史について勉強してきました。

私は夏によく秩父のほうへ行き、魚付きをします。
15cm程度のウグイなどドンコと呼ばれるカジカ、ドジョウなどけっこういます。
川の生活はとても豊かなものであるのと同時に、自然との戦い。
そんな一場面を少しでも感じてもらえたらいいなと思います。

初めての紙漉体験、昔の人の知恵に驚きです。
自分ですいた和紙、なんに使おうか今から楽しみです。

また、移動中のバスの中は終始「ポケモンクイズ」で盛り上がりました。
先生からの意地悪問題、まだ答えの分からない人たちもいることでしょう。
次回の遠足に答えが見つかるといいですね~。

さぁ、来週の始めはいよいよ、各国(グループ)が用意してきた情報で
「水サミット」を開きます。
水と私たちの生活について、子どもたちは色々調べてきています。
水についてどんな意見や提案ができるのかが今から楽しみです。

P6030956.jpg

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/34-45b46bb3

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する