★★学級日誌29日目★★ 「ニックネームで仲間作り」

先生からの「なんでも言うことを聞いてもらうこと」とは・・・。
「くん、さん、ちゃん禁止令です!」
「わ~お!(私たちのクラスでは「えーっ!」と言いたくなった時はワーオという約束です。雰囲気が崩れませんよ。)」
「なにそれ?」
「えっと、つまり、みんなニックネームで呼び合わなければいけません」
「おもしろそうじゃん」
「でも、ニックネームは34人全員のを完璧に覚えてもらいます!」
「かんたんだよ~!」
「そんなんで先生のお願いはいいの?」
「いいんです。みんなが仲良くなればね(ちょっとだけ意味づけをしました)」

子どもたちはガムテープにニックネームを一生懸命書いて、胸に貼っています。
「友だちに呼ばれたい名前」を決めるので、結構ユニークな名前が盛りだくさん。

でも、名前は作っただけだと形だけ。
みんなで輪になって「名前紹介で握手」をしました。
友だちとまず握手をします。
その時、自分の名前を言って、次に相手の名前を聞きます。
今度は、自分が相手の名前を口にして、相手も自分の名前を呼んでもらいます。
こうして、握手会が延々と続きます。
すごい盛り上がりでした。
男女の差などまったくなく、大盛り上がり。

仕上げに、名前ビンゴ。
トリプルビンゴの子は机の上でダンスをしました。

名前って最高のストロークですね。
ぜひ、ニックネームを大切にしてほしいです。

P6020925.jpg
P6020930.jpg

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/33-8697640f

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する