スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温室イチゴ二代目はじめました 一日参観についてその②

 

参観のその夜、ぼくのふりかえりにゴリもKAIも一杯飲みながら、つきあってくれました。そして、その人は「温室イチゴ栽培の看板をナオトに渡そう(※注1)。オレはずっとそこで苦しんできたから。ナオトも同じだー!」と嬉しそうに笑い、「ザマァミロ!ケケケ」と帰って行きました。

※注1

いわゆる、温室イチゴはクラスの中ではぬくぬくとおいしく育つ。しかし、野イチゴのように、どんな環境にも強く生きてはいけない。妙を得ている学級メタファー。

居酒屋ふりかえり広場でのこと。ゴリやKAIも「良いクラスだなぁ」と言ってくれました。「ほんと、ホスピタリティがあふれている」と。「おれなら、ずっとこのクラスいたい」って。「ノート見せてって、いったら喜んで見せてくれたよ。次の時間にまで、わざわざもってきてくれた子も」また、「クラスではしんどい子がみえにくくなっている」「気になる子がキャラとしてみんなが受け入れ、笑ってくれてる」とも。

ぼくも同感です。ほんと、おもしろくもあり、いいやつばかりです。決して最初からそうであったわけでなく、ここに至るまで、僕も含め、試行錯誤をくりかえしながら、ぶつかりながら、叱られながら、話し合いながら、やってきたから。

これはこれでとてもいいことだし、若いころはカリスマ先生が専攻してしまい、この雰囲気をなかなか作れないで苦労してきた。でもね、じつはこの関係性の良さにも、あまーい落とし穴があるんです。

放課後のゴリとの振り返りで、「この関係性を授業につなげるとしたら?」と投げかけられる。言葉は柔らかいけれど、ズキリと手痛いところ。

自分でも薄々というか、今年はとくに気づいていたんだけれど、この関係性を学力にいかに結びつけるかで考えつづけてきました。いやぁ、年によって違うんだろう。子どもの面々によって違うんだろう。と高をくくっているところがあったのも確か。でも、クラス全体の成長のスピードに違いはあるけれど、毎年、似たような傾向になってしまう。つまり、居心地の良いクラスになる。しかし、そこから、なかなかガシガシと進まない。

どうして?

 

僕の中で常々、いろんなナオトがいて議論している。

冷静沈着ナオトA:現状のテストにお付き合いするところで、根本的に納得が行っていないからなんでしょうね。

革新派ナオトB:そうだ、そうだ。もっと人は全人的に評価されるべきなんだ。テストだけじゃ測れないぜ。やる気や、もっとメタで自分の学び方をわかっていたり、ねばり強く考えたりすることとかのほうが大事だぜ。

現実派ナオトC:しかし、ナオトくん。現状ではそのテストで子どもたちは評価されているんだよ。それが事実だよ。

冷静沈着ナオトA:その現状もあることは、受け入れて入るけれど、ナオトさんは、そこにコミットする覚悟が足りていないんですよね。

革新派ナオトB:そこは自分でもずっとわかっていること。得点を上げるためにガシガシやりたくないんだよ。時間でここまで!と押せないんだよ。

現実派ナオトC:いや、その現状のテストで苦しんでいる子たちを、まず、ちゃんと支えてあげられなければ意味がないでしょ。

革新派ナオトB:でもね、この得点を取ることの延長線上に、よりよい学習が成立するのだろうか?

現実派ナオトC:そこさえも押さえられないで、新しい実践だ!なんて語れないでしょ。

革新派ナオトB:じゃ、なんだい?学校現場を変えていくというのは、ルサンチマン実践を叩き出すではなく、現状から少しずつ変革を起こしていかなければ行けないのか。そんなの迎合だ~!

冷静沈着ナオトA:まてまて。何を、そんな過激なことを。ものごとには、バランスというのがあってなぁ、そのどちらも大事なのじゃよ。現状のテストを上手に取り込みながら、ずらしながら、革新していけばいいんですよ。

現実派ナオトC:いやいや、バランスをとるよりも、その順番が先でしょ。教科書が先で!その後に学習者にとって意味のある学習がついてくる。

ナオト全員:う~~~~ん。ま、とりあえずビールおかわり!

というぐるぐるがこの3年、ずっと頭のなかをぐるぐるしていました。よりよい教育のために、現状のテストを利用することに、どうも諦めというか覚悟が決まらない。そこにふりきれないのは、そもそも、授業を子どもたちにまかせておいて、「しっかりやれよ!」と、押せるはず無いじゃん、という負い目のような感覚をずっと引っ張っていたんだな。

 

しばらく、この感覚を大切にしつつ、決断していきたい。こういう弱さが今の自分を動かすだろうね。今、クラスの中に関係性のOSはある。それを使って、「結果にコミット」する覚悟を決められるか。僕の中に今、ライザッププロジェクトが始まろうとしている!?

FullSizeRender 7

尚、昨日同様、愛を持っての写実です。あしからず。

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。