まじめにフィードバックをもらい感謝

さっそく英語ブログのフィードバックをいただきました。ちゃーんと、その意図とこうすると伝わりやすいってことを赤ペン先生してくれました。ゆき、ありがとう。

真剣に学びたいってやっていることに、真剣にフィードバックをいただけることってとっても幸せなこと。学びのベチベーションがどんどんあがっていきます。

ぼくにもひとつちゃんとフィードバックしたいことがのびのびになってしまっています。ちゃんと向かい合うって大切なことなんだと、反省と実感。

そして、レベルの違ったメンバーと学ぶってことが教室の中においても必要な学習要素だとおもいます。共同学習のようなメンバー同士で学び合う場ならなおさらのこと。「だれと学ぶが」が大事な要素。だからこそ、教室の中にばらばらな個があっていい。それは学習においてもそう、だからお互いに助け合ったり学び合ったりできるんだなぁって。

自分の学習を観察してみると、いろんなことに気がついておもしろいものです。今朝は軽くランニング、そしてゆったりと新聞読んで掃除。どこから近くの学校から運動会の音楽が聞こえてきます。さて、また学びにいってきます。



時制と主述関係など訂正してもらいました。

Today was my first English conversation school. I decided to write English school’s reflection in English. It was good leraning chance to study English for me. But I am ashamed my many mistakes in my English blog. Please tell me my English mistakes kindly.

Today’s my goal was to be hones. Because I usually pretend to understand even though I don’t understand what he said. So I try to say “I didn’t understand ,please tell me again”. I felt Today’s lesson was no problem.

My English teacher is too big American. We talked about difference between Japanese lunch and American lunch. I think American lunch is too high calorie and too sweeeeeet snacks.every day McDonald’s McDonald’s McDonald’s McDonald’s.

I realized that I used difficult English words, I couldn’t talk fast. My strange pride disturbed my learning again.

Although it was only one hour. It was meaningful time for me.

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/313-2f950a54

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する