★★学級日誌26日目★★ 「プロジェクトアドベンチャーでターザンロープでチームワーク作り」

チームワークトレーニングと称して、体育館でハラハラどきどきのアクティビティーをしました。
ターザンロープで島から島を行き来する遊びです。

でも、隣の島へは水の入ったバケツを行ってきもこぼさずに持っていかなければなりません。
グループの仲間も少しでもおちたり、床に付いてしまったときは、スタートの島に戻るルールです。

「どういう風にバケツをはこぶか?」
「俺が一番がいい!」
「わたしもやりたい!」
「なんであんただけなの!?」
「ずるい!」
子どもたちの本音が飛び交っています。

途中作戦タイムを設けながら、様子を見ていると、
先に隣の島に渡る子へ次の子がバケツをパスする作戦がうまくいっていました。
子どもたちも仲間を床に落ちないように、抱きつくようにすくい上げたりと大盛り上がりでした。
最後には全員が隣の島まで渡ることができ、感激。

次の道徳の時間にこの体験から学んだことを振り返りました。
チームワークが上がるのは、
「応援する」「どんまい!」「手を貸す」
今までの「協力して助け合う」といった言葉から、具体的な行動目標が見られるようになってきました。
子どもたちの目がらんらんしています。
来週の体育館体育が待ち通しです。
P5280908.jpg
PA.jpg

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/30-322d7607

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する