サークルベンチで対話が温まる

IMG_0809.jpg

教室にサークルベンチが6脚はいりました
今までは地べたに座ってサークル対話をしていましたが
椅子があるとじつにいい!

子どもたちがくちぐちにいいます
「お互いをみあいながら話ができる」
「やさしいトーンになった」
「教室がおだやかになった」

この夏、オランダイエナプラン校を視察してきて、やっぱり教室に欲しくなったベンチ
義理の父親と相談して、6脚つくってもらいました
しかも、取り外し可能で頑丈な安全設計
片付けた時にも場所をとらない設計
本当に感謝です
また、二人でお酒が進みそうです
もちろん、出授業など、一斉講義型にするときにはすぐに片付けられます

IMG_0813.jpg



環境が学びにリンクしたデザインだとやっぱりとても効果的だと感じます
子どもたちも休み時間はちゃぶ台使ったり、椅子に座っておしゃべりしたり
教室の雰囲気がやわらぎました

もちろん、その教室作りのどこに何を置くのかといったプロセスも子どもたちとの対話を通します
いろんな案がでてきました
現在、勉強ゾーンとちゃぶ台サークル対話ゾーン、そしてスペースゾーン(配膳台用)と分かれています
私はというと、教室後ろの入り口においやられました笑
みんなの様子がよくみえてとてもいい!新しい発見で、いろいろ試行錯誤してみるといいものだと思いました


IMG_0801.jpg




サークル対話は教室の文化をつくっていき、かえていく大きな力がありますね
おって報告します




Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/285-478e22f6

Comment

けんじ | URL | 2012.10.04 12:01
いいねぇ~やわらくなる感じが写真から伝わってくるよ!
今度椅子の作り方教えてね〜
いがせん | URL | 2012.10.04 22:08
だよね。距離感ってはじめはだいじかもよ。そのうち、声のトーンにも慣れ輪にならなくともそういうムードを作れるようになる感じがするな。転換点が絶対あるはず。

サイズは大量生産できるようにちゃんとありますよん。
はさみ | URL | 2012.10.05 08:14
先生、お久しぶりです。
更新がなくて心配していましたが、お変わりなくご活躍されているようで、何よりです。


すてきなベンチですね。
記事の中で穏やかな気持ちになったと、書かれていましたが、私も写真を見てこのベンチにはそんな魅力があると思いました。


追伸:娘は相変わらず元気ですよ。



いがせん | URL | 2012.10.05 17:04
はさみさん、感激です。そして娘さんもお元気そうでなによりです。ぼくはというと、あいかわらずでして笑。楽しくやっています。すこしずつ変わり始めた学校教育、なにか自分にできることを思索しています。
Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する