★★学級日誌15日目★★ 「先生1日出張とみんなの自習」

金曜日、私は研修のため、1日子ども達に学級を任せることとなりました。

実は、学級を1日空けることは、担任にとって、とてもひやひやすることなのです。

普段から受け身で担任の先生にたよってばかりいると、子ども達は「指示待ち」になってしまいます。

すると、いざ担任がいなくなってしまうと、何をして良いのかわからなくなってしまう・・・。

つまり、しっかりとした学級の仕組みと子ども達の主体性が発揮される場が、先生のいない時間なのです。

 

心配しながら出張に行く年もあるのですが、今年は安心。

子ども達の意識は高く、「先生、自習は任せといて」と嬉しい言葉をもらえます。

自習課題と、自分の自習の様子を振り返るカードを課題とし、「あとはまかせた!」と

私は、研修しに行ってきました。

 

気になって、夜、学校に戻ってみると、整然とされた教室に

黒板にはクラス全体自習態度への評価もしっかり取り組んでいるようでした。

また、出された課題も終わっているようでした。

反省のプリントには子ども達も真剣に取り組んでいた様子がうかがえました。

ほっと、一安心と子ども達への信頼が高まった一時でした。

 

今年度、私は、県の上級カウンセリング研修に選考され、一年間、総合教育センターにて勉強してきます。

出張回数は、年間11回程度となりますが、その分、学びを学級、学校に生かせるようにがんばります。

どうか、ご理解とご協力をお願いします。

自習振り返り表 001

 自習振り返り表

子どもって、正直でいいですね。

「ちょっとしゃべっちゃった」

 

研修の内容報告については、「とげとげ★先生のブログ」にてまとめています。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/19-cd38fc0b

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する