★★第33番星「キラキラ光線とどよどよ光線」


最近、子どもたちの言葉づかいが少し気になりなっています。
何気ない言葉でも、一言多かったり、ちょっと言い過ぎてたり…
関係ができてきて、気軽に言える関係になってきているものの
心の体力をあたためてほしい、そんな言葉がけやコミュニケーションを考えてほしい
そこで子どもたちにキラキラ光線の話をしました。

あなたは今、幸せですか?
それとも、毎日辛いですか?
今のあなたを元気づけてくれるのはどんな人ですか?
あなたをがっかりさせるにはどんな言葉だったりしますか?
人には、いっしょにいてとても元気になる人と、なんだか、元気をそがれる人がいる
そのちがいはなんだろう
それは「かかわりかた」です

いっしょにいてとってもハッピーな気持ちにしてくれる人は
きっといつでも「キラキラ光線」をだしている
でも、いっしょにいて辛い思いになるのは
「どよどよ光線」を出されているからじゃないかなぁ

じゃ、実際に、どよどよ光線をだしてみてよ。

そう提案すると、子どもたちは頭に手をやり口々にまわりに悪口を言ったりしてました
「とりゃー!どよどよ光線!!!!」

じゃぁ、キラキラ光線をだしてみて

すると、今度は目をきらきらさせて、友だちの良いところを告げています
「○○くんって足速いよねー」
「やさしー!!!」

のってきたところで、今日一日、友だちやクラスの人たちを幸せにする「キラキラ光線」を出してみようと提案

キラキラ光線を出すコツは5つありますよ
次からひとつ選んで挑戦してみてね。

1 どよどよ光線を出すのを意識してやめる
2 人の良いところに注目する
3 友だちを増やす
4 思いがけないハッピーをプレゼントする
5 相手の身になって考える

せっせと付箋に目当てを選んで机の角に貼っています。

なにげない話でしたが、生活の中に「あっ、今のどよどよ光線だぁ!」とところどころで声が聞こえてきました。
広がっていくといいなぁと心から思います。
ボクも子どもたちに「それって、どよどよ光線だぁ」と指摘されたほど(汗)

あなたは、今日、だれかにキラキラ光線出しましたか?

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/172-7052e3f8

Comment

いわせん | URL | 2010.10.21 17:14
いい話をありがとう!今日さっそく、クラスの子と共有しました。

「 思いがけないハッピーをプレゼントする」

が思いがけず好評!


ぎょ | URL | 2010.10.21 23:28
すっごい名前が素敵です(笑)
僕もこれクラスの子供たちに話してみます。

「心の中の幸福のバケツ」のお話も
子どもたちにすんなり受け入れられそう。
Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する