★★第31番星「アンケート、最近クラスにいて一番良かったことってなぁに?」★★



クラスもようやく半年を迎え、折り返し地点を過ぎました。
念願の運動会で綱引1勝でき、そこからなんだかクラスもまとまりを見せるようになってきました。

今日のふりかえり日誌で子どもたちにきいてみました。
「このクラスにいていいことはなんだろう?」
クラスの良いところ何だと思います?
ベスト1は、算数での学び合いだそうです。
第2位が読書家の時間(リーディングワークショップ)。
うーん、僕自身が子どもの頃だったら、真っ先に勉強のことは挙げなかったのに。
クラスのほぼ半分の子どもたちが「算数の学び合いがいい」と自己評価しています。
読書も、グループ読書に合わせて、ペア読書、そしてブッククラブで話合いも始まり
休み時間にも本を手に取っている腕白な男の子の姿や、放課後家に持って帰る姿など、読書の秋って感じとなってきました。
教室の蔵書も1000冊を越えるようになり、いつでも子どもたちの身の回りに本がある生活に近づいてきました。

今月に入ってから算数の時間は単元まるまる子どもたちで進めています。
単元「平均」についてどんどん子供同士で学び合っています。
5回目の残り10分前にはすでに全員が課題「平均について説明できる」をゴールしていました。
先生がこねこね一斉指導で教え込むよりも、子どもたち同士の関係や学び合える環境や場を創っていくこと。
そんなことに少し気をつかってみるだけで、子どもたちは生き生きと学び合う姿が見られます。
本当に、子どもの持っている力ってすごい。
あらためて、確信しました。
最後の単元のふりかえりでとった自己評価も高く、また、単元学び合いに挑戦したいと意欲的でした。
学校に学びに来るってこういう姿をいうのかなぁ。
これからもっと、勉強するのが楽しいって心から言える、そんなクラスに育っていってほしいです。

今日、嬉しかったこと
ぼくは、クラスの子が二人将来先生になりたいと教えてくれて
将来3人で学年を組んで1年生の担任をもてるといいねぇ、なんて話ができました。
おお、責任重大。
きっと、その頃のボクはかなりおっさんです。
でも、油ののった温かい先生になっていたいものですなぁ。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/170-de12ae70

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する