スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★★10番星「思いがけず嬉しいフィードバック」

今日、県内の5年生は1日学力テスト。
テストの功罪はさて置いておき
子どもたちは頑張っていますが
ボクはというと退屈な試験監督。
元来、そういうのが得意ではないボクはボーっと手元の書類を見ていました。
ふと読んでいた保護者から頂いたお便りにとっても心を打たれてしまい
我を忘れて涙ぐんでしまいました。

『・・・、感動する番組を見て、涙を流している私や家族を横に、Aはあまり涙を流していることがないのですが
4年生の修了式の日、夕方仕事が終わり帰宅し、イガせんの作ってくださったCDを聞いていると
「ママ、最後の聞いて」というので、最後のところをクリックしました。
先生の歌が流れだし、しばらく聞き入ってふと後ろにいたAを見ると、顔を抑え、うつむいて泣いていました。
「終わっちゃったんだなぁ。4年1組・・・」とAが言いました。
二人でしばらく泣いていました。

本当にAにとってすばらしい1年だったんだなぁと実感した瞬間でした。

4月8日始業式の日、夕方帰宅するとニコニコのAです。
「イガせんだよー」と。
そのあと、担任の先生の発表のエピソードを話してくれ、
Aの周りに4年1組の子が何人かいてみんなで見合わせてガッツポーズをしたそうです。
希望に満ちた顔で話してくれました。
1年間どうぞ、よろしくお願いいたします』

「終わっちゃたんだなぁ。4年1組・・・」
ボクは、この4年1組という言葉にぐっと来てしまいました。
Aさんは、友達や先生だけでなく、「クラス」を見てくれていたし、感じてくれていた。
そんな大切に思ってくれるクラスに育ったんだなぁと思うと自然と涙があふれてきました。
そして、クラスや仲間を大事に感じてくれる子に育ってくれたんだなぁって嬉しくなりました。

そして、新たにボクが決意したこと。
今年の子どもたちと一緒に思いやり深く、思いのこもった温かいクラスを育てていこう。
2年目のボクたちにできることは、たくさんあるはず。
そんな人とのつながりを育てながら、一緒に育っていこう。


休み時間、男の子が誘ってくれて一緒にドッジボールをしました。
久々に休み時間が楽しかったなぁ。
途中で学年の打ち合わせを忘れていて、呼び出されちゃったけど・・・。

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/122-aa4fba5f

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。