先生の放課後「学校カウンセリング実技研修会のお誘い」

夏休みの第1週目にボクのメンターである埼玉西部学校カウンセリング連盟委員長の木津先生と一緒に
『平成22年度 埼玉西部学校カウンセリング連盟「学校カウンセリング実技研修会」』を開催します。

飲むと熱いおっちゃんになってしまいますが、普段は子どもの見立てにずれがなく、子ども観がすばらしい方です。
ボクは、木津先生のもと、2年間不登校児童生徒への適応指導教室にて修業させてもらっていました。
私にとって、偉大なる先生の実技ありの講演です。

また、講師陣も専門的な方ばかりでとっても魅力的なお話が聞けるはずです。

おはずかしながら、僕も最初の1コマ講演があります。

「信頼をベースにした学び合う学級の育て方」
クラスの子ども達が学び合う集団に育つ教師のファシリテーター理念と具体的指導場面をお伝えします。

学校カウンセリングの理念や理論、技術に興味のある方はぜひ、ご参加ください。



詳細を以下に乗せておきますので、興味のある方はイガせん宛てにメールをください。

togetoge.teacher@gmail.com

先着50名様ですが、すでに結構うまっていますので、おはやめによろしくお願いします。


以下、要綱より

 児童・生徒の多様な課題に対応するため、学校カウンセリングの役割はますます重視されています。本連盟では、様々な研修場面で学校現場の教員・相談員等から、学校現場での生徒指導や教育相談に役立つ「実技研修会」を西部地域で開催してほしいとの要望をうかがってまいりました。そこでこの度、国立女性教育会館を会場に、教員・相談員等を対象に、エンカウンター・スキルトレーニング・コーチング・学級経営等の実技が学べる研修会を企画しました。
ぜひ、この研修会にご参加いただき、多くの先生方と交流をもちながらご研鑽いただくようご案内申し上げます。 



日  時 平成22年7月24日(土)9:30受付~7月25日(日)15:30終了(1泊2日)
場  所 国立女性教育会館 NWEC(ヌエック)
埼玉県比企郡嵐山町菅谷728(℡0493-62-6711)
主  催 埼玉西部学校カウンセリング連盟
後  援 富士見市カウンセリング研究会  狭山市カウンセリング研究会
参加費 全プログラム参加  15,000円 *内3,000円は宿泊費(全室シングルルーム)
昼食・朝食代は各自負担になります(会場内に食堂・売店あり)
参加費のお支払い方法は、別紙(p.4)をご参照ください。
定  員 50名(先着順)*全講義を受講した方には本連盟様式による修了証を交付します。
申込方法 別紙「参加申込用紙」(p.3)にて下記申込先へFAX・郵送にてお申し込みください。
申込締切 平成22年6月5日(土)(参加費は6月15日までにお支払いください)
申込先 (株)あどらいぶ企画室 内 埼西学カウンセリング連盟『実技研修会事務局』
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-6-7-403 ℡03-3262-1603 FAX03-3262-1605
担当:土田・武井
 *持ち物:名刺60枚ご用意ください。(自作のものでも結構です)
 *返信のない場合は受付済みとご了解ください。尚、定員を超えた場合はご連絡させていただきます。
 *期間中、個別カウンセリングを先着8名の方に無料で実施します。別紙(p.4)をご参照ください。
*その他ご不明な点は、上記申込先(実技研修会事務局)までお問い合わせください。

詳しくはこちらから

夏期カウンセリング研修申し込み案内

Trackback

Trackback URL
http://igasen.blog22.fc2.com/tb.php/119-f67fe3f1

Comment

Comment Form
公開設定

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する