これで安心オイラのクロール指導ステップ

10m泳げない子たちの水泳教室が二日間おこなわれた。

ばたばたの学期末の隙をみて、オイラの指導計画をこっそりとすりこませてもらう。炎天下のもと、プールサイドから指導を。ほんとは、一緒に入ってやりたいんだけど、まだ足が痛し。

この計画は10年以上年々ねりねりしてきて、一定の効果があることを実証。このステップで、ボビング、けのび、バタ足、うでのかき、そして息継ぎまで3日間あればつなげることができる。

通常の水泳学習でもこれを基にして、バタ足やうでのかきなど力点をおいたりいれたり省いたり。いわゆるクロールの土台ってかんじ。

こういう指導ステップは多くの先生たちからも情報交換して、ぜひぜひ共有していきたいなぁ。そして、先生達が自信をもって楽しい!って教えてほしいし、「泳ぐのキライー」「ぜってー顔に水なんかつけないし!」って言ってる子たちの一助となっていってほしいなぁ。

体育_初級者水泳指導計画20090728

体育_初級者水泳指導計画20090728 2

体育_初級者水泳指導計画20090728 3
news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する