「スピードラーニグ」ってどうなのよ?16ヶ月聞いてみた!結論アリですな!

最近、よく広告でスピードラーニグをみかけるようになってきました。本当に聞き流しているだけで効果があるのでしょうか。実際、僕が取り組んでこの16ヶ月(昨年の2月ごろから)の様子を検証してみました。これから英語を始めたい人の手助けになると嬉しいです。

はじめたころの僕のスペックは?
英語を聞き取るのがとっても苦手。今まで妻と一緒に旅行していても、彼女には聞き取れる音がどうも英語は「ごにょごにょペラペラーよ」としか聞こえてきません。たまに単語が聞き取れるぐらいでした。ですので、まずはリスニングの力をつけるつもりではじめました。

そもそもスピードラーニグってなんでしょうか?
http://www.espritline.co.jp/
プロゴルファーの石川遼くんがぺらぺらしているCMをよくみまけます。「聞き流すだけで英語は話せる様にもなる!」ふむふむ。元来、いかに手を抜くかを追求してきたぼくとしてはこんな魅力的なことはない!それと同時に「ほんとに英語が聞けて話せる様になるの?」と本音では半信半疑。

しかも、全部でCD48巻、約20万円弱!かなりの投資です。まずは、1本目の無料体験版をやってみて「このレベルならやれそう!」と申し込むことに。まとめて送ってもらうとかなり減額(16万ぐらいになるのかな)になるようでした。ただ、僕の場合は、いっぺんに来てしまうと、モチベーションを持続するのが難しいと思ったので、月に3本送ってもらうセットにしました。おかげで、ひと月3本のCDを聞き続けることができました(それでも18万ぐらいだったか)。

最近では、iPhone用のアプリもあります。これがとても秀逸で、日本語+英語版、英語版をiPhoneでずっと聞き流すことができます。CDをiPhoneに取り込む作業なんて全くない!しかも、聞き流しの累計時間もでます。本日でいまのところ173時間、85%です(目標200時間)。以来、ずっとCDパッケージは明けること無く、梱包についてくるパスワードのみ最初にチェックしただけでした。

どんな感じで聞き続けたのか?
だいたい通勤時間ですので、一日30分~60分ぐらい、週平均20分ぐらいでしょうか。まずは、日本語+英語版を1回聞いて、1センテンスをリピートし続けました。日が変われば、次のセンテンスへ。それをしつこくしつこく繰り返してきました。途中、もちろん飽きることがありました。「日米カップルの愚痴話」みたいなのは全く興味が持てずに暗い気持ちにもなりました。それ以上に、いろんな場面での英会話が学べる様になっています。ふりかえってみると、リスニング教材を定期的にさがす手間無く供給してもらえることは継続の大きなポイントでした。

最近のここ2~3ヶ月では、「シャドーイング(聞いて聞こえた音をくちずさむ)」をしながら、英語をリズムでとれる様に練習しています。たぶん、これが強烈に英語のレベルを上げていると思います。そして、聞き取りが苦手な僕が音を聞いてシャードーイングできるぐらい丁寧でややゆっくりめです。CNNニュースのようなネイティブの殺人級な会話スピードではない!のがよかったです。

結局、成果はでたの?
はい。でました。日常の英語会話を聞き取れる様になました。頭の中で日本語に訳すこと無く。学校でALT(Assistant English Teacher)とのやり取りは80~90%は成立する様になりました。以前は、典型的な日本代表トップ下で、わかんない英会話でもニコニコしながら内心ヒヤヒヤしながらYESYESとまくしたてていたのですが(にもかかわらず根拠の無い自信があったりして苦笑)。もちろんALTは日本人相手ですのでとても優しい会話をしてくれる方です。若くて美人です笑。ですから会話がはずみます。

今では、簡単な日常英会話はできるようになりました。うーんけど、思っていたほど話せる様にはまだなっていません。日本語で考えて訳してしまっています。でも少し自信がついたので、今年の夏は、フィンランドとイギリスへ旅行へ行く予定!(昨日、ホテルを予約しようとキャンセル不可の割引サービスを利用しました。が!日程をうっかりまちがえ4万がパー!ほんとおいらパー!ブッキングは慎重に。しかもホームページは日本語というありさま…余談でした)

もちろん、スピードラーニグのみの成果ではありません。他にも英会話やいろいろやっているのがあるので(それについてはまた報告いたします)スピードラーニグだけで効果があるとは言えませんが、あきらかに、英語を聞く習慣ができました。今では、Audible.comから英語の本をダウンロードしてきいています。Magic Tree House(マジックツリーハウス)に始まり、The Giver(ギバー)、The Lion,the Witch and the Wardrobe(ライオンと魔女),The 7 Habits of Highy Effective People(七つの習慣)、The Fifth Disciplin(学習する組織)など子ども向けのものからビジネス書までいろいろ試しています。しかも、英語が少し聞き取れる様になってきた!ようやくここにつながってこれて嬉しい!

英語に興味があって、リスニングに、とくに英語を聞き取るのが苦手って人には有効です。「英語始めたいな」って思っている人でスピードラーニグちょっと興味ある!って人の参考になると嬉しいです。なにか質問あればどうぞ。そして、海外のワークショップ参加へ向けて、ぼくの英語学習は続いていきます。

news
comment
log
category
all

全ての記事を表示する

search
link
このブログをリンクに追加する