FC2ブログ

イガせん学級冒険日誌

Category

先生の放課後 1/23

学ぶということ、それは「自分のモノサシ」をつくるということ

いよいよ新年度ですね。どうぞ、よろしくお願いします。この春、新しい職場や学校、新任の先生、新しいチャレンジをはじめる人にむけて応援のメッセージです。それは、「学び続ける人」になってほしいということです。学び続けることが、これから出会うはずの壁や失敗をも豊かにしてくれ、おもしろがって乗り越えていけるからです。学ぶということ。それは「自分のモノサシづくり」のようなもの。自分のものの見方や考え方というモ...

  •  0
  •  0

ZISTA クリスタリア準優勝!

所沢での中級大会に昨日は参加し、準優勝。2戦までは圧倒的な勝利!いやー、毎週練習してきた成果がでてくるって嬉しい。決勝戦は、ファウルトラブルに泣き、力を発揮する前に、終っちまった。なによりも楽しみは、その後の打ち上げ。動画をみんなでみながら、「オレのシュートがかっこいい」「もう1回まきもどせ」と、もう最高笑。齢40を手前にして、カラダもちゃんとメンテナンスしていかないと、うごけない、うごかない。ち...

  •  0
  •  -

LAFT新年度「トンガリ実践」リスト

リーディングワークショップ、探究的な質問作り、振り返りジャーナル、一斉指導と個別の指導融合(インクルーシブ教育)、先生のふりかえりの習慣化、アクティブラーニング型学び合い、凝集ポートフォリオ、クラス会議、ピースフルスクール、イエナプラン教育。いや〜、豪華リストで刺激的だとおもいませぬか?今年度のLAFTメンバーの「トンガリ実践」リストです。みなさんの今年度のビッグチャレンジ、毎回の共有が楽しみデス。ち...

  •  0
  •  0

先生にだって使ってるオムニフォーカス(Omnifocus)

GTDをやりたいひと用のMacのアプリ「Omnifocus2」をつかってきて、ここ数年ようやっと、落ち着いたので、設定を勝手にお知らせするよ。omnifocus https://www.omnigroup.com/omnifocus元ネタはココだよ。ていねいにGTDを教えてもらえるよ。フォルダは全部で4つと、ワークステーションです。使い方を説明します。この5つでスムーズに様々なタスクが廻るようになってきました。1 iNAOTOフォルダにはいっているプロジェクト「目的...

  •  0
  •  0

今週のおすすめ本 メタ認知の教育学

No image

これよかったです。OECDより出版されていて、学習の転移やより高位な思考に関連する「メタ認知」について、論証にもとづいて記されてる。ちょっと高価なんだけれどね。すごくよみやすくていいよ。とくにおもしろかったところが、3章〜4章のところで、「メタ認知の教授法」と「数学教育におけるメタ認知教授法」。とくに小学生においては、メバレフとカラマルスキーの提唱するIMPROVE(1997)というメタ認知の指導法が有効。...

  •  0
  •  0